竹内行政書士事務所|大切な人へ。遺言という最後の手紙を届けるお手伝いをします。

竹内行政書士事務所|大切な人へ。遺言という最後の手紙を届けるお手伝いをします。
img 遺言について 季節のコラム 事務所概要 お問い合わせ BLOG img
竹内行政書士事務所
 
遺言とは 遺言を残す意味 遺言専門の理由 遺言物語 料金表 □
遺言について

遺言書を残す意味

遺言書を残さないであなたが亡くなると、法律で決められた人(相続人)全員の話し合い(遺産分割協議)で分け方が決められることになります。そこには、あなたの想いは全く存在しません。

もし、あなたが亡くなった後に、自分の財産を想いのとおりに残したいなら、遺言書を残してください。遺言書があなたの想いを実現してくれます。

以下に当事務所が遺言書のご相談を受けた方々の、遺言書に託した想いをご紹介します。あなたが抱える想いと同じ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
 苦楽を共にした妻にすべての財産を残したい。
 内縁の妻にすべての財産を残したい。
 かわいい孫に財産を残したい。
 甥や姪に財産を残したい。
 病弱な妹に多く財産を残したい。
 同居している長男に家を残したい。
 介護をしてくれている二女に多く財産を残したい。
 独身の娘に多く財産を残したい。
 父を看取ってくれた兄嫁に財産を残したい。
 離婚して別れてしまった娘に財産を残したい。

 など
 
 当事務所で遺言書を残された方の中には既にお亡くなりになった方もいらっしゃいます。しかし、遺言書を残したおかげで想いは実現されています。

 当事務所は、これからも遺言書の普及活動を通じて、みなさまお一人お一人の想いの実現のお手伝いをしてまいる所存です。


Page top
img

HOME | 遺言について | 季節のコラム | 事務所概要 | お問い合わせ | BLOG | 書籍のご紹介

Copyright (C) 竹内行政書士事務所. All Rights Reserved.